×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

じてんしゃ図書館

ご関心頂いたみなさまへ
どうか『百年の愚行』をお近くの図書館で借りてください。そして、それを見て、読んで、何かを感じていただければ幸いです。
もし図書館にない場合はリクエストを出してください。図書館で購入を検討してもらえます。図書館に並べば、知らない人に読まれるきっかけとなり、この本の内容を共有していけます。

また、本の感想掲示板のリストのなかで、『百年の愚行』以外にも興味をもたれた本がありましたら、ぜひ読んでみてください。当サイトの「本の感想掲示板」に感想を書き込んでいただければ幸いです。

じてんしゃ図書館の本を手にされた方は、読み終わったあと、最後のページに描かれた「木」のイラストに「葉っぱ」を1枚描いて、次の人に渡してください。
渡す相手は友達や家族でもいいですし、知らない人に渡してみても面白いと思います。ぼくも毎日、知らない人に本を渡しています。